レッサーポンタのHAPPY節約育児な暮らし

ご覧いただきありがとうございます。
こちらは、子供3人(小学生・中学生)の
育児に奮闘中 自称節約主婦・ポンタの生活を記録したものです。
2016年7月をもって定期的な更新はストップしました。続きは 「レッサーポンタブログ HAPPY節約and育児」をご覧ください。
『レッサーポンタのHAPPY節約育児な暮らし』をお読みくださりありがとうございます。
2016年7月をもって定期的な更新はストップしました。続きはレッサーポンタブログ HAPPY節約and育児をご覧ください。

当サイトおよびレッサーポンタへのお問合せ・ご質問・ご要望などは、こちらのメールフォームよりご連絡下さいませ。
プロフィール
HN レッサーポンタ
1979年生まれ
職業 自称節約主婦
サイトURL:http://happysetsuyakuikuzi.seesaa.net/
30代自称節約主婦です。中学生1人・小学生2人の5人家族。3人の子育てをしながら、無駄を省いて、暮らしがHAPPYになりますように。

ポンタの詳しいプロフィールは、こちらをお読みください。
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去ログ
QRコード

2016年06月26日

湿布って、これだけでも買えるのね〜

スポンサーリンク
 


旦那の髪を切ってたら、突然、膝が痛くなった。

注:私は美容師でも何でもありませんが、旦那と子どもの髪は自分で切ってます。
かれこれ14年くらいになりますかね。

娘だけ去年、美容院デビューしましたが、そこ1000円カットだったから
「私のほうがうまいかもしれない」って思っちゃった←失礼



床屋の椅子があるワケでもなく、自分が少し低くなって切るもんだから
膝に負担がかかったのかな(歳?(笑))

って思ったら、なんと膝が真っ青!
膝全体が巨大なアザ状態になってて、そりゃ痛いよ

ただ、多分ぶつけたからだと思った野だが、いつ何にぶつけたのか記憶にないのがツッコミどころ。

どんだけ無意識なのよ。



家に湿布の在庫なかったから、イオンに買いに行きました。

あんまりたくさん入っているのは要らないし
値段が高いのもヤダ
安くて少ないやつは・・・
と、思ったら、あったよ!


1袋に湿布が8枚だけ入って、204円

IMG_20160625_201925.jpg

そうよ、これだけでいいのよ。
何袋も入って1箱とかだと、使い切る前に使用期限が来てしまうから
1枚あたりの値段は安くても無駄になっちゃうもんね〜・・・


しかし、新しいバリカン欲しくなったな。
だって息子(中1)より古いんですもの・・・national製だし!(笑)
またポイントを貯めよう。



更新の励みになります。1日1クリック応援お願いします。
 



posted by レッサーポンタ at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

嗚呼 こんなにも25日が待ち遠しかったとは・・・6月の家計簿

スポンサーリンク
 



5月はインチキしちゃったので→5月は暫定的に救済 自称節約主婦の家計簿

そのぶん、6月は頑張りました。

頑張りましたけど・・・よく家族に怒られなかったなと我ながら思う(苦笑)すごい食卓でした・・・


2016年6月の家計簿です。

食費 24,300円
その他費 8,764円
子ども費 2,401円
医療費 6,075円
お米代 4,730円

合計 46,270円


kakeibo201606.jpg


ぐあ!!惜しい!もう少しで予算内に収まったのに・・・

でも貧祖な食卓を物語るように、食費は少ないです(笑)


ええと、
今回ちょっと高かったのは、その他費。

こんな時にレシート捨てなくて良かった〜!と思ったのですが
普段、家計簿にはお店の名前しか書かないんだけど
その分レシートは1ヶ月分保管しておいて、必要ならば見返して分析します。

分析の結果、消耗品がなくなるタイミングが重なったことが原因のようです。
あとカインズで収納ケース(780円)を買ったことくらいかな。


医療費は、風邪をひいて耳鼻科を受診したので2,500円くらい多めで、ある意味計算どおり。



さて、7月は同じ失敗をしないために、
分析結果を生かしてみました。


私は1ヶ月の生活費を全部財布に入れてしまうのですが
結局それだと、無駄遣いの原因になるのか?でも無駄遣いしている自覚はないのだが・・・
このペースでは早い、また25日前に息切れする、ってわかるセンサーみたいなものが欲しくて


1ヶ月に消費する食費以外のものについて、深く考えてみました。

まずはお米代。単価が大きいので1ヶ月に20kgで5,000円キープ。

そして医療費。普段は3,000円あれば足りるペースなので、それもキープ。

問題は、消耗品。
洗剤とかトイレットペーパーとかシャンプーとか、使ったらなくなるものって、1ヶ月にどれぐらい消費しているのか?を調べてみました。

その結果、
トイレットペーパー12ロール(1袋)
ボックスティッシュ5個パック1つ
洗濯洗剤 詰め替え3回分パック1つ
柔軟剤 3袋
シャンプー 詰め替え大パック1つ
リンス 1つ
リンスインシャンプー 1つ
ゴミ袋 15枚(1.5パック)
などが確実に1ヶ月に消費する量だとわかったので(6月はこれを検証していた)
それはおよそ3,200円相当。

キープ分は5,000+3,000+3,200=11,200円

1ヶ月の予算45,000 − 11,200= 33,800 ←これがキープしたもの以外に使えるお金。

それを÷2することで 16,900円


・・・というワケで、
まず25日の段階で、専用口座(普段使ってない、もちろん自動引き落とし、自動入金もない口座。手数料無料)に
15,000円を先に入れておく、それを翌月10日がくるまでおろさないで暮らしてみる。

という結論に達しました。

キープしたもの以外だと、1日におよそ1,000円使える計算になるので
買い物に行くなら、これは何日分の買い物、と意識すれば、できる・・・はず!!

とにかく10日が来るまで15,000円には手をつけない!これをやってみます。


waonオートチャージはいつの段階でいくらやるのが適切か、は、まだ調査中ですが
最近のデータだとwaonは月12,000円くらい使っているみたいで
これを最初のほうにまとめてチャージしてしまうと、ちょっと気ぃ大きいでしょ!?って思うことはあったので、せめて半分に分けるかどうか・・・
これは7月に検証してみます。


あまり切り詰めるのもどうかと思うのですが
サラリーマン時代は天引きで引かれていたものが、月6万円以上も自払いしなきゃならないとわかった以上
生活費に赤字を出さないのは絶対条件なのです。

7月こそ、赤字を出さないように頑張ります


・・・って言いたいけど、もうすぐ夏休みだなぁ。


7月25日までに、給食がない期間&夏休みは長くて9日かな。
食費の予算を増やすか、今の段階では決めかねるので、様子を見て対処します。

8月は給食費の引き落としがないので、その分、食費予算を多くします。



更新の励みになります。1日1クリック応援お願いします。
 

posted by レッサーポンタ at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家計簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

LEDシーリングライトは、どれがオススメか? 3つを比べてみました。

スポンサーリンク
 


先日の楽天スーパーセールで3つ目のLEDシーリングライトを買いました。

最初にダイニング用、次に男子の部屋用、そしてキッチン。


残るは和室だけですが、和室は南側で日当たりもよく、昼間は電気がいらない、
なおかつ、夜は寝るのがメインなので、後回しでいいかなと思ったのと
和室っぽいのが欲しい=ちょっとお高いので、ポイント貯まるまで待ちます。


LED化していくのに、「一気に全部屋できないよ!」という場合は
使用頻度の高い部屋から順番にやっていくのがいいと思いますよ。

うちのダイニングは、家にいる間で起きてる間は、ほとんどつけっぱなしなので、まずはここから替えていきました。


3つ全部違うモノを買ったのですが、メリットとデメリットを自分なりに述べてみようと思います。
ちなみに、どの部屋も6畳、もしくはそれ以下なので、3つとも6畳用です。


(1)ダイニング



パナソニック HH-CA0611A

メリット
取り付けが簡単
見た目がスッキリしている
リモコンがわかりやすい

デメリット
値段が高い。
機能が少ない、特にオフタイマーがない(ある機種はもっとお高い)




(2)男子の部屋用



注:これは8畳用です。
うちが買った6畳用はもう売り切れで同じものがありませんでしたが、4,980円で買いました。
(アイリスオーヤマ JTC-6MS)

メリット
値段が安い
高機能
取り付けが簡単

デメリット
リモコンがわかりにくい
本体のアダプターが外から丸見えなので、見た目がちょっと・・・
(真ん中の丸い部分は、ずっと見えているわけです)


(3)キッチン


(アイリスオーヤマ CL6D-4.0)

メリット
値段が安い
まぁ高機能
本体がコンパクト
リモコンがまぁわかりやすい

デメリット
取り付けが大変



取り付けが簡単・大変の基準は
天井本体にくっつけるものが、アダプターと呼ばれる「手のひらサイズのモノ」を先にくっつけてから、本体を取り付けるのが前者2つ
これなら力がない女1人でもつけられます。(脚立には乗らないとなりませんが)

それに対して、最後の1つは、本体そのものを持って天井に向けてカチッとやる・・・って意味わかりますかね?
(すみません・・・写真は撮ったので、取り付けレポートをそのうち書きます。。。そのうちっていつだよオイ!)

本体に突起部分がくっついているので、持ち上げたまま、「はまれ、はまれ」と四苦八苦しました。
3つの中で一番大変でした。


ただ・・・取り付けるのは最初の1回だけで
あとで重要になってくるのは、意外なものだと気が付きました。

それは・・・ リモコンのわかりやすさ。


(1)のリモコン
led1.jpg

一番シンプルでわかりやすいです。
ただしそれは機能が少ないからなのですが(汗)
どのボタンを押すとついて、どのボタンを押すと消えるのか
小さい子供にもわかりやすい、説明しやすいと思います。


うちの子は小さい子に入るのかビミョーですが
漢字がすらすら読めるワケではない、という意味では、シンプルなリモコンのほうが
「電気つけて」「電気消して」と頼みやすいですよね。

・・・というのも、次のリモコンをご覧ください。



(2)のリモコンです。
led2.jpg

高機能なのはわかりますが、「え?どこ押すと消えるの?」って、だいぶ考えてしまった。
つく時は「黄色の丸いボタン」ってのは、一緒なんですけど
消してね、って・・・どこ押せばいいのよ!?と思ってしまった。


なので、それを教訓に次に買うものは必ずリモコンのデザインも確認してから買いました。

(3)のリモコン
led3.jpg

だいぶわかりやすくなりましたよね?

後者2つはアイリスオーヤマの機種なので、比べてみましょう。

led4.jpg

明らかに右(3つ目)のがシンプルでわかりやすいです。



明るさって、そんなにしょっちゅう設定変えますかねぇ?
今まで蛍光灯だった人には、あんまり関係ないかもしれません。
オフタイマーも、あったら便利だなと思いますが、なければ命にかかわるわけでもないかも・・・



・・・というワケで、

自称節約主婦目線でのオススメは3つめのアイリスオーヤマのCL6D-4.0ですかね。

取り付けの最初の1回だけ、なんとか頑張れば、あとはリモコンもわかりやすくて、何より本体価格も安くて(なんと4,980円!)いいと思います。


値段を無視したら、1つ目のパナソニックHH-CA0611Aも捨てがたいのですけど。



自分の家庭にとって、どんなことに重視したら快適に暮らせるか?って考えたら
うちの場合は「本体の安さ」と「リモコンのわかりやすさ」だったワケです。


もちろんこれは、私のうちの場合ですけどね。
LEDライトは、もうすっごくたくさんの機種が出ていて、何を選んだらいいかわからないよー
って方の参考に少しでもなれば幸いです。




更新の励みになります。1日1クリック応援お願いします。
 



posted by レッサーポンタ at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


▼更新の励みになります。1日1クリック応援お願いします。▼







検索
 
カテゴリ
このブログの人気記事ベスト8

    愛車を高く売って、マイカーを卒業しました。我が家のミニバンはいくらだった?



    カーシェアリングを賢く利用しよう。ポンタの入会レポート利用レポートはコチラ

    214445.jpg
    フリーマーケット節約術をメインブログにて書いています。興味のある方はご覧くださいませ。

    電動自転車が愛車です

    タグクラウド