レッサーポンタのHAPPY節約育児な暮らし

ご覧いただきありがとうございます。
こちらは、子供3人(小学生・中学生)の
育児に奮闘中 自称節約主婦・ポンタの生活を記録したものです。
2016年7月をもって定期的な更新はストップしました。続きはレッサーポンタの節約ブログをご覧ください。

カテゴリー:掲載

『レッサーポンタのHAPPY節約育児な暮らし』をお読みくださりありがとうございます。
2016年7月をもって定期的な更新はストップしました。続きはレッサーポンタの節約ブログをご覧ください。

当サイトおよびレッサーポンタへのお問合せ・ご質問・ご要望などは、こちらのメールフォームよりご連絡下さいませ。
プロフィール
HN レッサーポンタ
1979年生まれ
職業 自称節約主婦
サイトURL:http://happysetsuyakuikuzi.seesaa.net/
30代自称節約主婦です。中学生1人・小学生2人の5人家族。3人の子育てをしながら、無駄を省いて、暮らしがHAPPYになりますように。

ポンタの詳しいプロフィールは、こちらをお読みください。
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去ログ
QRコード

2015年10月22日

ESSEレポーターが投資信託を学んで賢いお金の増やし方

今さらですけど、
ESSE11月号発売中です。



今月号は
暮らしがもっとラクになる「開き直り」の収納術

おいしくて太らない揚げ物& 炒め物

"ビンボー習慣"をやめればお金が貯まる!

などが特集で
毎年恒例のレシピカレンダーもついてます。

個人的には

収納術が役に立ちました。
以前、著書を読んだことがある奥田弘美さんの「開き直り」収納。
他人目線をやめればもっとラクになるよ、っていう話。
子育て中は専業主婦だろうが働く主婦だろうがみんな忙しいですからね。


あと、ビンボー習慣を辞める家計簿の話はマンガになっていて、非常にわかりやすい。
マンガって何気に見やすいですよね。
字でダラダラ書かれるより頭に入るし
写真ばかり並べられても、「だから何?」ってなるときもあるし。



・・・さて

4回の連載でお勉強させていただいている「投資信託」
いよいよ最終回です。

IMG_4789.JPG


第1回目
ESSEレポーターが投資信託を学んで賢いお金の増やし方vol.1

第2回
ESSEレポーターが投資信託を学んで賢いお金の増やし方vol.2

第3回
?ESSEレポーターが投資信託を学んで賢いお金の増やし方vol.3


ここまで勉強して、投資信託はわかったのか?って?

3割くらいわかりました(低!)


ですが、初心者は無理に全てをわかろうとせず
最低限のポイントがわかれば、すぐに少額から積立を始めたほうが良い
ことはしっかりわかりました。

習うより慣れろ
ですね。


NISAとは少額投資非課税制度
年間100万円までの利益が非課税になる制度です。

初心者は年100万なんて無理ですが
NISAではない特別口座で買ってしまった株の配当金に、税金とられるのは馬鹿馬鹿しいと思います。
わずかなものだけどさ、
でもそのわずかな金額を増やそうとしても難しいよと思うワケです。



NISAを開設するには
平成25年1月1日現在に住んでいた市町村の住民票が必要です。


私は今の住まいではないんで
証券会社に委任状を送って代行してもらいました。


最大2ヶ月かかるって書いてあってビビりましたが

委任状を出してから
2週間くらいで取得してくれて
それを税務署に申請するのに10日ほど
合計で1ヶ月くらいでできました。



NISA開設は1人1箇所でしかできないので
銀行よりは証券会社のほうが買える商品の種類も多くていいと思います。
(私はSBI証券に開きました)


この企画の撮影をしたのが7月。
開設が完了したのが8月お盆頃。


何の商品を買うか本当に悩みましたが


8月末日から
すでに2回、積立で買いましたよ。
詳しくは別記事で・・・



教えてくださった深野先生、本当にありがとうございました。
(実は着替え中でちゃんとお礼が言えなくて
申し訳ありませんでした)


そして、素敵な企画をいただけたESSEさん、ありがとうございました。
確実にここに、小さいけど投資家が誕生しましたよ。



あ、ちなみに今、ESSEレポーター募集してます!!
ESSEレポーター1000人大募集


私はもう6年か7年やってます。
やることは主にアンケート回答で
たまに誌面に載れたりオファーが来たりします。
(といっても、オファーは今回が初めてですが)


得意なことをアピールしてもよし
苦手克服に向けて頑張る意気込みを書いてもよし

様々な分野があるので
気軽に応募してみて下さいね。



ちなみに私は毎年年末年始頃に自分なりに
1年の反省感想
→その中で良かったことや工夫したこと
→結果こうなりました
という風に書いて応募するのが慣例となってます。

1人反省会ですね(笑)



いつも応援クリックありがとうございます。
posted by レッサーポンタ at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

ESSEレポーターが投資信託を学んで賢いお金の増やし方

すごく今さらですけど、
ESSE10月号発売中です。



表紙は 篠原涼子さん

いつまでも変わらず綺麗ですねぇ〜
うらやましい歳のとり方をしていると感じます・・・



今月号は

つくりおき肉おかずと具だくさんサラダ

家計見直し、節約ワザ、プチ稼ぎで実現 今年こそ! あと3か月で10万円貯める

少しの工夫で使い勝手がぐんとアップ 引き出し収納を極める!

などが主な特集です。

(あぁ我が家もあと3ヶ月で10万貯めたいものです。
年末年始はお金に羽根生えて飛んでいきますからね)



で、

4回の連載でお勉強させていただいている「投資信託」

201509161837001.jpg

いよいよ店舗で撮影を行いました。

といっても、実際には営業時間外なので本当に開設はしなくて
説明を聞いている風の写真ですが・・・


店員さんは役者ではなく(コラ) 本当に店員さんです。


ですので、さすがはサービスのプロだけあって笑顔が素敵。



私、この企画で一番苦労したのは
笑顔を作ること。



だって、

目の前ではちんぷんかんぷんな言葉を並べられて
顔はだんだん厳しくなっていくのに
笑えってのが無理あるって(笑)



でもでも、


大きな流れというか、
基本的な仕組みはわかって、
あとは習うより慣れろ
ということが理解できたので

私も先日、ついに投資信託を買いました。

(ごめんなさい。実店舗ではなくネット証券で買いました。
そちらにNISAも開設したので・・・
NISAは次号で説明してくれます)




10月7日発売のESSE11月号が、この企画の最終回なので

お見かけの際はお手にとっていただけると嬉しいです。



タグ:esse 投資信託
posted by レッサーポンタ at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

ESSEレポーターが投資信託を学んで賢いお金の増やし方vol.2

ESSE9月号が発売中です。



今月号でも投資信託についてお勉強させていただいてます。

toushi2.jpg


実は同じ日に、1回目と2回目の撮影を行いました。




投資信託とは、名前こそ知っていましたが、

なんだか怪しげなギャンブルのような先入観を勝手に持っていました。


何しろ、「元本保障がない」という一言で

それはヤダー!!
って、日本人は思っちゃいますからね・・・拒絶反応のような。


しかし、リスクとは、我々は普段から共存しています。

歩いているときと、自転車に乗っているときでは、
どちらが事故に遭う危険が高いでしょうか?
はい、自転車ですよね。

しかし、それでも何故自転車に乗るのですか?

自転車のが便利だから=ハイリターン
つまり自転車なら、荷物をたくさん運べるとか時短になるとかいうのは
生活しながらハイリスク、ハイリターンでもあるのです。


この一言で、私は目が覚めたというか、


投資は怖いという先入観は、妄想だ と気づきました。


また、
物価は年々上昇しています。

例えば、今、100万円手元にあって、
元本保障される!と言っても、しょせん100万円より減りませんよって話。


しかしあと10年経ったら、昔は100万円で買えたものが、
120万円出さないと買えないかもしれません。

これじゃ、元本保障にそこまでこだわる必要はないのでは?と思いました。



我が家では、第1子はすでに小6ですから、
この子の教育費が膨れ上がるまでには、あと5〜6年しかありません。


投資信託は、10年以上の長期投資が基本なので、
上の2人の教育費は作れないけど
末っ子の教育費か、夫婦の老後資金にいいですよ
と言われました。

旦那は今40歳だから、老後まではあと20年あります。


日々のやりくりから、ほんの少しの余裕資金を作って
(投資信託は月500円から積み立てで購入できます)
それを増やしていきましょう、と。



実は、
この話を聞いて、何か浮かせられるものはないか?
と考えた結果、
マイカーを卒業しました(笑)


本誌では、幼稚園を卒園したらその費用を充てて・・・
と書いてありますが、
今すぐにでも始めたくなった私は、今すぐにでも浮くお金を作ることにしたのです。
(さすが自称節約主婦)



・・・しかし、

投資信託の魅力は、よくわかっても、
今、日本に投資信託は5,000本以上ものの商品があり、
考えれば考えるほど、何を選んだらいいかわからなくなってしまいました。

結局、何もアクションをしないまま
約1ヶ月後の次の撮影で、先生にお会いするまで、
やるやる詐欺のまま先送りになりました・・・


この話の続きはまた来月号で。
第3回▶ESSEレポーターが投資信託を学んで賢いお金の増やし方vol.3



【楽天ブックスならいつでも送料無料】購入はコチラ↓
ESSE (エッセ) 2015年 09月号

第1回目はコチラ▶ESSEレポーターが投資信託を学んで賢いお金の増やし方vol.1

最終回はコチラ
▶ESSEレポーターが投資信託を学んで賢いお金の増やし方vol.4



いつも応援クリックありがとうございます。


posted by レッサーポンタ at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


▼更新の励みになります。1日1クリック応援お願いします。▼







検索
 
カテゴリ
このブログの人気記事ベスト8

    愛車を高く売って、マイカーを卒業しました。我が家のミニバンはいくらだった?



    カーシェアリングを賢く利用しよう。ポンタの入会レポート利用レポートはコチラ

    214445.jpg
    フリーマーケット節約術をメインブログにて書いています。興味のある方はご覧くださいませ。

    電動自転車が愛車です

    タグクラウド
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。