レッサーポンタのHAPPY節約育児な暮らし

ご覧いただきありがとうございます。
こちらは、子供3人(小学生・中学生)の
育児に奮闘中 自称節約主婦・ポンタの生活を記録したものです。
2016年7月をもって定期的な更新はストップしました。続きはレッサーポンタの節約ブログをご覧ください。

カテゴリー:子育てのアイデア

『レッサーポンタのHAPPY節約育児な暮らし』をお読みくださりありがとうございます。
2016年7月をもって定期的な更新はストップしました。続きはレッサーポンタの節約ブログをご覧ください。

当サイトおよびレッサーポンタへのお問合せ・ご質問・ご要望などは、こちらのメールフォームよりご連絡下さいませ。
プロフィール
HN レッサーポンタ
1979年生まれ
職業 自称節約主婦
サイトURL:http://happysetsuyakuikuzi.seesaa.net/
30代自称節約主婦です。中学生1人・小学生2人の5人家族。3人の子育てをしながら、無駄を省いて、暮らしがHAPPYになりますように。

ポンタの詳しいプロフィールは、こちらをお読みください。
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去ログ
QRコード

2016年07月22日

アラフォーの水着は「袖あり」タンキニに決まり!

スポンサーリンク
 




37歳 3児の母・・・体型は、ご想像のとおり、ということにしてください(笑)

ちょっと前までは痩せていたのですが
3〜4年前くらいに激太りして、それがなかなか戻らないから
もはやそれが「ふだんの体重」でしょう・・・


だがしかし、水着は持ってないとね〜・・・

子どもはプールに行きたがるのに、私は行かないワケにいかないし
基本的に私だって泳ぐの好きだし。


483513.jpg

ただ、体型はカバーしてくれないと困りますけどね。


そこで
去年・・・いや一昨年かな?
私も自分の水着を買いましたよ。



しまむらで値下げされた品をちゃんと試着して買ったんだけど
似たようなヤツを楽天で探したら、こんなの。




ポイントは「袖あり」のタンクトップビキニ(タンキニ)であること。

タンキニでお腹あたりを隠すのは当たり前として(オイ)
もちろん、ショートパンツ付きでおしりを隠すのも当たり前として(コラ)


二の腕のムチムチ、気になりませんかね?

私はそこも隠したいので、袖ありにしてみました。


まるで洋服ですね。

世の中の独身男性は「彼女に着て欲しくない水着」だそうですが
独身男性に見せるようなものでもないので
おばちゃんは袖ありタンキニ=まるで洋服、でプールに行きますわ。


・・・あぁ、行くところって、学校のプール開放の付き添いだったりするんですけどね(笑)


いや!今年はせめて遊園地のプールくらい行きたいわ。



更新の励みになります。1日1クリック応援お願いします。
 

posted by レッサーポンタ at 09:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育てのアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

幼児の夏休み オススメの過ごし方は

スポンサーリンク
 




7月に入ったということは、もうすぐ夏休みです。
幼稚園などは結構早くに終業式を迎えるのでは?

487203.jpg


初めて幼稚園に入った方には、大変苦痛な夏休みになることが、残念ながらほぼ確定です。

なぜって?
みんなその道を通ってきているから。


ついこないだまで、毎日家にいるのが普通だったんだから、たいして大変じゃないんじゃない?
という先入観はまず捨てて下さい。


子どもはたった3ヶ月でも非常に成長しています。
時には生意気なことや、親が嫌がることを覚えてやがります。

ですので、今までとは違う夏になる、って覚悟したほうがいいでしょう。



でも、
子どもと過ごす夏休みは、楽しいものであってほしいです。

それにこれからずっと毎年夏休みは来ます。
少なくともあと9年は
(小学校卒業までは、基本的に親と一緒と思っていたほうが良いでしょう。中学で部活やらなかったら、プラスあと3年。笑っちゃうでしょ!?)

なので、早いうちから、夏休み対策をしておくといいと思います。



まずは、夏休みの反省・感想を書き残すこと、それを毎年必ずやること。
これをやってみて下さい。


私は家計簿(大学ノートのほう)の後ろの空きページに書いています。
1枚のメモだと失くす心配があるので、保管しておくノート類に記録するといいと思います。
必ず後から見直しができるように記録して下さい。


今年の夏、失敗したな〜、こうすれば良かったな〜・・・って思うことは
来年も同じ失敗をしない
これが、毎年必ずやってくる究極の夏休み対策なのです。


他人がこう言ってたから〜、と鵜呑みにしても
必ずそれが自分の家庭に当てはまるのかは人それぞれ違うので
自分の家庭の過去のデータこそ、一番の参考書なのです。



・・・それだけで、この記事を書き終わってしまったら
「じゃあ今年の夏休みはどうすればいいのよ!?」と苦情が来そうなので(笑)
過去に私が書いたものをモトに、おすすめ方法を紹介しますね。



(1)子どもは水遊びが大好き

076997.jpg

庭かベランダがあって、そこでビニールプール遊びができるのならば、是非家でビニールプールをやりましょう。

家の隣に公共プールがある、とかいう人は話が別ですが
そうでない人のほうが多いと思いますので

もし、子どもを連れて公共プールに行ったら、いくらかかりますか?
入場料は?
交通費は?
行く手段は?
お昼はどうする?
疲れて帰ってきて夕飯はどうする?

そこまで考えると、家でビニールプールって、すっごい安上がりだと思えてしまいます。

例え、ビニールプールをわざわざ買ってでも、安上がりでしょうね。


私は以前、水道代をケチって、風呂の残り湯をバケツで運ぶ
というバカなことしていました。
風呂の隣にベランダがあればまだマシですけど
かなり離れていましたね・・・
疲れるからやめましょう。

ホース買えばいいんですよ。
何回か使えばモトはとれます。

真水使って水道代が少し高くなっても、
公共プールに行くよりは安いですし、そこまで疲れないのでそのあとの家事をするエネルギーも残ります。




ちなみに狭いベランダの場合は、ビニールプールは四角いものがいいですよ。



マンションやアパートの場合、下やまわりの住民が布団を干していないか、プールの水で濡れないか、気配りをお願いしますね。

プールの中で遊ぶおもちゃは、ペットボトルやケチャップの空き容器でいいし
お風呂のおもちゃがあればそれを持ってきてもいいし
買っても100均のもので十分です。




(2)100均で1,000円くらい使おう

具体的には画用紙やねんど、折り紙といった、工作の材料などを
普段より多めに買っておいて、惜しみなく使わせてやる。

節約・・・という観点から考えたら、一見無駄遣いに見えてしまうかもしれません。

でも、じゃあもしも家族でネズミの国に行ったら、いくらしますか?
交通費は?食費は?お土産代は?←しつこくてすみません。でも出かけるレジャーって、入場料だけでは済まないと思うのですよね。

そういうのに比べたら、しょせんは1,000円ですし、すっごい安上がりですよね。
100均様様です。


(3)ラクする食材を買い置きしよう

カップラーメン、レトルトカレー、米、乾麺などです。
(米は普通の食材な気がしますが、すべては米がないとお話にならないですし
夏休み期間中に切れないようにしたほうがいい、という意味ですね。子連れが買いに行くのは大変ですよ)

毎日毎日3食作らなきゃ!って思っていると息切れします。
普段の給食は、無料ではありませんが、すっごく有難みを感じます。

そんな時はカップラーメンでいいんだよ

これ、私が実際、子どもが4歳2歳の時に、職場の先輩から言われたセリフなんです。

「子どもなんてカップラーメンでいいんだよ。そのほうが子ども喜ぶし」

当時の私には、何言ってるの?カップラーメンはダメでしょう?って思った(笑)

でも、それから7〜8年経って、「たまには」を加えれば、カップラーメンでいいんだよ!!って思います。

思い切ってポケモンヌードルとかでいいかと思います。
高いので夏休みだから特別に・・・

毎日毎日ではダメですが、
一家心中するよりは、カップラーメンでいいんです!!
(話、飛躍しすぎ?/苦笑)


(4)家事はいつもと同じを目指さなくていい

いつもと同じだけやろうと思うと、確実に無理でしょうね。
自分の寝る時間を削るとかしない限り、できないと思います。
寝る時間削って、眠くてイライラして・・・とならないように

そもそも「いつもと同じ」を目指すことを、さっさとやめることをオススメします。

自分の家にとって、何が優先順位の高い家事なのかは人それぞれ違うので、一度、重要な順番に1位からランクづけをしてみるといいでしょう。

私だったら、重要1位は食べること。
なので、料理や食材の買い物などが優先順位の高いことになります。

2位は洗濯かな、着る服がないと困るので。
ただし・洗って干すのが優先で、たたんで・しまう、はもっと低いです。

ゴミ捨ても優先順位高いほうかな。
朝しか捨てられないので、生活リズムが狂ってしまって捨てられないと、黒い悪魔が出ます、イヤです。

そんなカンジに、自分の優先順位を考えてみて
高い順にこなしていき
低いものは無視するなり、手を抜くなりします。

うちの場合、掃除が優先順位低いですかね。
私は専業主婦なんで、みんなが学校などに行っていなくなった瞬間が掃除の時間、と思ってしまっていると
これだと夏休み中はずっと掃除できないことになっちゃいます。
子どもたちを交えて、一緒に掃除をするのが理想的ですが、理想と現実はね・・・(苦笑)

そんな時は
「今日は部屋の半分だけ、残りは明日」
「今日はこの部屋だけ、こっちは明日、そっちは明後日」
1日ですべてやろうとせずに、小分けしてやればいいんです。
(こんな時こそ狭い家で良かったなと思います)

もちろん、長期休みは子どもたちの自立を促すチャンスでもあるので
自分のスペースを掃除しなかったら今日はゲーム禁止!とか
自分の洗濯物をたたまなかったら、ゲーム没収!とかもアリでいいと思います。
注:「ゲーム」の部分は、各家庭にふさわしい語句に置き換えて下さいね。


子どもが家事の戦力となるには、いきなり即戦力にはなれずに、子どもにやらせたほうが時間がかかってイライラするのがお約束だと思います(笑)
それでも、その時間は必要だと思うので
例えば今日は子どもに掃除の仕方を教えるから、他の家事をやる時間がないのでカップラーメンね、みたいに。
カップラーメンしつこい(笑)


この記事読んで、くすっと笑えました?

笑えた人は、きっと今年の夏休みは肩の力を抜いて、楽しく過ごせると思いますよ。



更新の励みになります。1日1クリック応援お願いします。
 

posted by レッサーポンタ at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育てのアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

トリプル新学期!怒涛に忙しかった新学期ママの一日

スポンサーリンク
 


さて・・・

新学期はじまってもう1週間経つのに、どうもブログを書く時間をうまく捻出できましぇん。
早く1年生も給食始まってほしい・・・



3人分の新学期が来たのは、
もうまさに3人分いっぺんに来たのよ〜


小学校始業式、小学校入学式、中学校入学式、全部同じ日(笑)

始業式は普通は子供だけなんだけど、
転入生は親と一緒に来い、と言われていて
まずは真ん中の娘と一緒に小学校へ向かう。

クラス名簿が昇降口で配られたんだけど、全児童(1年生を除くと約800人!)がそれに見入って動かない、まわりの子たちと声を挙げまくるものだから
その現場はまるで、タイタニック沈没直後みたいだった(オイ)


始業式と着任式が
雨だったのでテレビ朝会で行われました。

(ねぇねぇ雨の日ってテレビ朝会しない?
神奈川県だけ?
私が子どもの頃も雨の日はテレビ朝会だったんだけど、
それ全国区じゃないってホント?)


担任が発表されたら、担任に引き渡して
私は速攻家に帰って、今度は小学校の入学式に末っ子を連れて向かう。

体育館に入るにも、蛇の道を通って
(ようするにグネグネと並んでいた)
ようやく体育館に入ろうとして
私は4年前の教訓を知ってたんで、受付よりも先に壁を見ました。

卒園した幼稚園から祝電が届いてたー♪

その前で子どもの写真を撮って、今度園長先生に手紙を書こうっと。
(卒園後に引っ越したから、たった1人のために送ってくれた祝電・・・)

1年生は5クラス。約150人です!


入学式開始後、まず君が代斉唱。

そして校長の長い話。
担任紹介
来賓紹介
などなど・・・


式が終わったら、保護者は教室へ行けと言われたけど
300人近い保護者が一気に出られるワケもなく
出口は渋滞するのに
先生たちは超スピードで椅子を片づけていたよ。


教室では先生の話を聞き、
子どもたちは体育館で記念写真を撮る(そのためにさっさと椅子を片づけていた)
保護者は教科書や配布物を持って子どもを追いかけて
写真が撮り終わったら解散。


教科書が入ってた袋

5586641_2207474988_46large.jpg



そして午後の部は中学校。

受付でクラス分け名簿を親子で見て、生徒は教室へ、保護者は体育館へ。

まず先に来賓が入場してくる。
さっきとほぼ同じメンバーなんですけど!
そっか、来賓も私と同じではしごしてるワケね。

中学校の入学式は
吹奏楽部生演奏による「さくら(独唱)」で生徒入場。

音楽カッコよさすぎ!しびれるよ〜


そして式が始まったら、君が代斉唱。
まさか1日に2回歌うことになるとはね(笑)

そして校長の長い話。
担任紹介
来賓紹介
などなど・・・


あくびが出ないようにするのが大変だった。。。。

生徒が退場したら、保護者はクラス別に集まって役員決め。
しかし皆さん、2年や3年でやるのがそんなにイヤなのか
数秒で全クラス決定(笑)

終わったら教室で子どもが先生と話しているのを聞いて、解散。

すべてが終わったのは15時。

私は午前の第1部から7時間だったよー・・・よく頑張った、俺。




あ、でも

これで終わりじゃないのよ。

皆さん、学校からは記入する書類を鬼のように持って帰ってきていまして
今度は手が痛くなるほど書類を書く、書く、書く・・・
集中して書かないと、必ず間違えるんだけど
今年は1箇所間違いで済んだわ。


だってさ、
例えば続柄が、長男に対しては妹、弟なのに
次男から見たら兄、姉だし

生年月日に今日の日付を書きそうになったり(笑)

今日って平成何年だっけ?は毎年だし。


春休み終わった〜、学校始まった〜
とは、ちょっと手放しでは喜べないのでありました。。。


学校の書類記入を優先したから
未だに急がないものは住所変更がまだだったりする・・・


目標4月中、4月中!
だいじょうぶ、まだ半分ある!!










posted by レッサーポンタ at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育てのアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


▼更新の励みになります。1日1クリック応援お願いします。▼







検索
 
カテゴリ
このブログの人気記事ベスト8

    愛車を高く売って、マイカーを卒業しました。我が家のミニバンはいくらだった?



    カーシェアリングを賢く利用しよう。ポンタの入会レポート利用レポートはコチラ

    214445.jpg
    フリーマーケット節約術をメインブログにて書いています。興味のある方はご覧くださいませ。

    電動自転車が愛車です

    タグクラウド
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。